FC2ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/11/02 (Wed) 安全報道が引き起こす危機。

今日から東京では東北からの汚染瓦礫の受け入れを始めました。
国もNHKをはじめとするマスコミも根拠不明な安全報道を繰り返していて、少なくない国民は『なんだかもう大丈夫・・・?』な気になっているように感じます。

でも、それって本当ですか?

千葉の廃棄物処理業者が1ヶ月間も放射能汚水を東京湾に流し続けていました。
そんなことは皆知らずに『江戸前にぎり』を「美味しい」なんて言って食べてましたよね?

今の東日本には本当の安全も、本当の安心もありません。

政府はそれをちゃんと国民に伝える義務が有るはずなのですが、彼らは本来の義務とは間逆の嘘を流し続けています。

はっきり言って悪質な強盗団のようです。

そして、多くの健康被害者がこれからますます増えるでしょう。

東京湾に放射能汚染水、基準値の14倍 千葉県の廃棄物処理業者

産経新聞(2011年11月2日16時53分)
 千葉県は2日、同県市原市にある廃棄物処理業者「市原エコセメント」から1キログラム当たり1千ベクレル超の放射性セシウムを含む水が東京湾に流れ出ていたと発表した。濃度は基準値の14倍超。同社は、1カ月以上にわたって計1万3200トンを排水してきたが、この日、県の要請を受け操業を停止した。

 市原エコセメントは、県内34市町村から受け入れたゴミの焼却灰などを原材料にセメントを製造している。県は、枯れ葉などゴミに付着した放射性セシウムが焼却する過程で濃縮されたうえ、同社の工程で使う水に混じり十分な処理を経ないで海に流されたとみている。

 同社は、焼却灰の放射性物質による汚染が問題になっていたことから9月15日と10月11日に排水を測定。1キログラム当たり、それぞれ1103ベクレル、1054ベクレルの放射性セシウムが検出されたという。原子力安全委員会が今年6月に「当面の考え方」として示した基準値の14~15倍に相当する。

 同社は10月28日に県に報告。県は排水の停止や改善を求めていたが、放射性セシウムを吸着するゼオライトを使った排水処理や、1キログラム当たり2千ベクレル以上の濃度の廃棄物受け入れ停止などで対応していた。
 1カ月以上も基準値を超えていると知りながら県に報告せず、海に排水していたことについて、同社は「うちのような施設まで基準値が適用されるとは思っていなかった」と話している。

そして、気になる記事を見つけたので紹介します。
『タバコ』確かに怖いですね。
お茶の葉であんなに基準値を超えたセシウムが検出されたのに『タバコの葉は安全?』
そんなわけないですよね。

お願いですから喫煙者の人たちは、くれぐれも周りにだけは迷惑かけないように、出来るだけ自傷行為は止めて下さい。

セシウムたばこ-セシウム吸いますか、それともやめますか

院長の独り言

 本日の外来中、ヘビースモーカーの夫を持つ患者さんとお話ししていて、ふと・・・

あれっ、たばこは大丈夫かな?なにも報道されていないが・・福島は主産地の一つではなかったっけ・・

ちょっとtwitterでつぶやいてみますと、先週すでにJTに確認された方がおられて、情報を入手できました。さらにいくつかの情報がありましたので、まとめてご報告します。

福島の葉タバコ農家 東電に31億円の賠償請求
 全国たばこ耕作組合中央会と福島県たばこ耕作組合は24日、東京電力の福島第1原発事故により、福島県全域で今年の葉タバコの作付けを断念させられたとして、1年間の損害額に当たる約31億1700万円の賠償を東電に請求した。

 対象は福島県内のタバコ農家1167世帯で、賠償金の仮払いを求めた。東電本店を訪れた同中央会の寺井正邇会長は「今年はタバコが作れない。原発が収束せず、安心して生活できない」と説明。対応した東電の広瀬直己常務は記者団に「お支払いできるよう作業を急ぎたい」と述べた。
.[ 2011年6月24日 16:45 ]

 福島は栽培中止のようです。たばこは、お茶と同じで、水洗いせずに乾燥させます。単位重量あたりの放射能量は、かなり増加します。たばこは六月頃に植えて、しかも1年草ですから、お茶ほどは汚染されていない可能性があります。たばこのセシウム量については、すでにJTから発表されています。


注意書きを読みますと、500Bq/kgまでは買い入れてたばこ原料として使用するようです。
茨城では217Bq/kgという比較的高濃度のセシウム汚染が報告されていますが、これはそのまま使われるでしょう。

 食品は口から入って、おしりから出ていくのに対して、たばこは、肺の中に直接入ります。あの有名な 「プルトニウム」を飲んでも大丈夫と豪語した大橋弘忠教授でさえ、肺の奥底にプルトニウムが入れば、肺がんになると認めています。これは、肺には排出能力がほとんどできないからです。

<中略>

タバコの葉に含まれるセシウムは、燃焼(酸化)すると沸点が低いので簡単に気体になる。 タバコの温度は700度。 セシウムの沸点は641度。
 肺の奥まで入るのは簡単。そして、肺深部から内部被曝。

熱心な先生が、喫煙+セシウムタバコのリスクを統計化して学会発表してくれると思います。セシウムタバコの出荷が始まりましたら、ご自分できちんとタバコ製品のロット番号をつけ、将来の訴訟に備えておいた方が良いかもしれません。健康はカネでは、買えませんが・・

 タバコがどうしてもやめられなかった方、もう一度考えてみてはいかがでしょう。

セシウム吸いますか、それとも やめますか?


がれき処理だけで1兆円超!
震災復興需要に群がるゼネコン


東日本大震災から半年。被災地でのがれき処理が本格的に動き出し、ようやく大手ゼネコンの出番がやって来た。総額1兆円を超えるともいわれるがれき処理は、公共事業の激減によって苦境にあえいでいたゼネコンにとって、まさに「干天の慈雨」となりそうだ。


がれき処理や道路・港湾の整備、街づくりなど、復興需要のメニューは幅広い
Photo:JIJI
 東日本大震災で大きな被害を受け、多数の死傷者を出した宮城県仙台市。悲嘆に暮れた3月11日から7ヵ月がたった今、“復興バブル”の宴が繰り広げられている。

 東北地方随一の歓楽街として知られる国分町は朝まで大にぎわい。市内のホテルはどこも空室を探すのが難しいほどだ。

 宴の主役たちは、ゼネコンやマリコン(海洋土木や港湾建築工事を請け負う建設業者)、プラント設備業者などだ。

 地震や津波で壊れた工場設備の修復といった民間企業からの発注工事はもちろん、ここにきてがれきの処理や道路・港湾の復旧工事など、国や地方自治体からのインフラ工事の発注も本格的に動き始めている。

 特に大規模な入札で話題に上ったのは、被災地のがれき処理。広範囲に津波が押し寄せたため、今も岩手・宮城・福島の3県合計でおよそ2270万トンものがれきが残されている。なかでも宮城県は、1569万トンと突出している。
続きを読む

瓦礫処理や放射性物質処理で確かにいろんな企業が潤って経済が一時的に活性化するのかもしれません。

でも、それは被曝し続ける末端の作業員や危険性を何も知らされていない情弱なたくさんの国民の健康と引き換えにした哀れで刹那的な活性化でしかないと私には思えます。

未分類 | trackback(0) | comment(2) |


<<これでも本当に原発安全ですか? | TOP | 日本には原発が必要だと言う思い込み。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


セシウムなくても危険なタバコ 

タバコ煙の中にはもともとポロニウムという放射性物質が入っていることをご存じですか?
タバコに含まれるセシウムが0になれば安全になるかのような記事はナンセンスだと思いますね。

JTが原発事故に便乗してタバコの放射性物質の測定しているのはなるべく国産葉タバコを使わない方が安上がりだからです。
タバコ産業関係者も原子力村そっくりの利権にまみれた死の商人たちですよ。

2011/11/04 22:25 | 望月門 [ 編集 ]


Re: セシウムなくても危険なタバコ 

ボロニウムですか・・・知りませんでした。

>タバコに含まれるセシウムが0になれば安全になるかのような記事はナンセンスだと思いますね。

そうですね。
たしかにそうだと思います。
放射性物質がどうこう言う以前にタバコが身体に良くないでしょうから・・・。

2011/12/06 23:01 | MIKA [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://mikacyan2.blog120.fc2.com/tb.php/205-deeaee4c

| TOP |

電力使用状況

ブログ内検索

プロフィール

MIKA

Author:MIKA
保育園に通う1人娘とイケメンでしっかり者の旦那と共働きの3人家族。平凡に日々の生活を送っている・・・でも、女の子っぽい美形男子好きの主婦です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

お気に入り

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。