FC2ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/09/23 (Fri) 少しずつ…少しずつ…

牧之原市議会が『浜岡原発』の永久停止を決議書提案するそうです。
嬉しいニュースです。
こうやって、少しずつ…少しずつ…脱原発していきましょう。
安全性も、コストの安さも、温暖化に有効なんて話も、全て嘘だった原発の優位性。
原発推進はただ単に、電力会社とその周辺に群がっている自治体、マスコミ、御用学者、政治家と官僚の利権のためだけに勧められてきた。
そう思えてならない、事実がこれだけ出てきたらどう考えても国民は自分たちの意志としてエネルギー政策を見直すしかないです。

「浜岡原発永久停止を」 牧之原市議会、決議書提案へ

(9/22 08:31)
 東日本大震災の福島第1原発事故を受けて、浜岡原発(御前崎市佐倉)に隣接する牧之原市の市議会は21日、26日の最終本会議に「浜岡原発の永久停止を求める決議」案を議員発議で提案することを市議会全員協議会で決めた。永久停止を求める決議書の提案は地元4市(御前崎、牧之原、掛川、菊川)では初めて。
 決議案では「国でいう『原発は安全である』という神話が根底から崩れ去った」と指摘。「まず第1に市民の生命・財産を守ることを考えなければならない」と強調した上で、「東海地震の震源域に立地している浜岡原発は確実な安全・安心が将来にわたって担保されない限り、永久停止にするべき」としている。
 市役所相良庁舎で開かれた全員協議会で、「国や県の調査が終わってからでも遅くない」「4市対協(浜岡原発安全等対策協議会)で協力して方向性を決めてきた。なぜ今、牧之原だけが独自に出さなければならないのか」「全面停止している中で、あえて永久停止を求める決議をする必要があるのか」などとする反対意見も出た。出席議員16人のうち、4分の3以上の12人が賛成に回り、決議案は採択された。
 田村兼夫議長は「近々、近隣3市の議長に報告して、理解していただきたい。市民意識調査でも6割の市民が再稼働について反対している。議会としても市民の要望に応えたい」と述べた。…

さて、そんな脱原発運動の中心で頑張っていらっしゃる山本太郎さんを告発したアンポンタンな行政書士が居るみたいです。
7月11日に行われた反原発デモで、佐賀県知事に上申書を手渡そうとして県職員と揉めて騒ぎになった映像を見て「法治国家として是認できるものではない」なんて、自分の正義を貫いての行動みたいだけど、それを言うなら九電との利権にまみれて県民の安全より、自分や親族の利益のためにやらせメールを送るように指示したり、反原発派の意見を黙殺してきた古川知事だって告発すべきよね。

片手落ちもいいところです。

だいたいあのデモの時の山本さんは、暴徒化しそうな反対派の人たちに「暴力はなし!暴力はなし!」って言って、穏便に話が出来るように県職員との間に入って、事態を収めに回っていたんだよね。

佐賀県が告発していないのにニュース見ただけの京都の行政書士がなにを勘違いしてこんな事したのやら?

山本太郎「県庁侵入」で告発される 反原発活動「何があっても覚悟」

2011/9/22 20:26
俳優の山本太郎さん(36)が、反原発団体のメンバー数人とともに佐賀県庁への建造物侵入などの罪で刑事告発されたことが分かった。当時は、県側と小競り合いがあったようだが、告発には、賛否両論が出ている。
「入れ!入れ!」。太鼓の音頭とともに、市民団体のメンバーら200人ほどが次々に県庁内になだれ込んでいく。
「法治国家として是認できるものではない」

告発にも動じず?
佐賀県で2011年7月11日に行われた反原発デモで、テレビカメラがこんなシーンを捉えていた。
その報道によると、仕事先の四国から駆けつけた山本太郎さんが、メンバーらの先頭に立った。なだれ込む中では、警備員を後ろから抱えて壁に押しやるメンバーらもいた。すると、山本さんが「暴力はなし!暴力はなし!」と叫ぶ。
県側は、机などでバリケートを作って阻止しようとした。これに対し、山本さんは、「暴力沙汰になったらだれもプラスにならないから」とし、それをどけるように主張。しかし、古川康知事には結局面会できず、玄海原発の再稼働中止を求める要請書を職員に手渡して去った。
こうした山本さんらの行動に対し、刑事告発までしたのが京都市内の行政書士男性(27)だ。そのブログ「京都党をまじめに考える会」で8月17日、山本さんらを佐賀地検に前月14日に告発したことを明らかにした。「憲法が保障する表現の自由から著しく逸脱するものであり、法治国家として是認できるものではない」と考えたという。
さらに、男性は9月21日、地検が告発を14日付で受理したと明かし、その後のマスコミ報道でも、地検などへの取材で建造物侵入や威力業務妨害などの罪で受理したことが分かったとしている。
一方、山本さんは報道で気づいたらしく、ツイッターで「告発なう?(笑)」とつぶやいた。気にしない姿勢を示し、「何があっても覚悟してるよ。それが闘うって事でしょ。僕の事は自分で決着つけるから心配しないで」と呼びかけている。
(続く)…

これで、山本さんが起訴されるようなら、原発反対派の多くの人たちは、東電の幹部や原子力安全委員、元経済産業省の松永次官を告発するしかないわよね。
この人たちには明らかに事故の責任が有るし、「事故を起こす気はなかった」としても、交通事故でも事故を起こした加害者は業務上過失致死で交通刑務所に入れられちゃうんだもん。

事故の責任者がまったく起訴されていない今回の原発事故問題・・・。

国は増税の前に、事故の責任の所在とその責任者への明確な刑事罰を与えられるべきです。
事故を起こしてもお咎めなし・・・みたいな今の現状では、原発の再稼動なんて、どう考えたって容認できませんよね。

原発を稼動させる人は、もしもの時には明確に責任を問われる。
その危機感を持って動かすなら動かすべきです。

野田総理も、古川知事も、事故が起こったら個人資産の全てを投げ出す覚悟が無ければ、原発の稼動なんて言うべきじゃないです。
事故が起こったら、その周辺地域の人々は全ての資産を失うんだもん。
決定者には、それくらいの覚悟をしてもらうのは当然ですよね。

未分類 | trackback(0) | comment(4) |


<<子供の事を忘れた大人たち・・・ | TOP | 経済産業省の役人って・・・>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

死んだじいちゃんが言ってたっけ、原発のある場所は戦時中、夫沢飛行場が在った場所で、多くの特攻隊員が飛び立ち、戻ってこなかった、俺は戦時中でもないのに、生まれ育った家に戻れない。昔も今も、国に躍らされ、バカを見るのは国民だ、

2011/09/24 16:02 | 福島第一原発14キロ圏内在住してた男 [ 編集 ]


原発を稼動させる人 

MIKA様、ご無沙汰しております。

悲しいかな、原発を稼動させる人は、いざとなれば逃げてしまえる財産がある人ばかりです。
憲法を変えない限り、国民が賢くなって、全うな政治家を選ぶ他ないと思われます。

女装自衛官より

2011/09/25 08:12 | 弘美 [ 編集 ]


福島第一原発14キロ圏内在住してた男さんへ 

国民在っての国なのに、日本は歴史的にみて国のために死ぬことを国民に強いる国なのかもしれません。
「一億総玉砕!」と為政者が勝手にお題目を唱えて国民を強制的に死地に送り出す。
今回の原発事故での汚染瓦礫ばら撒き政策も同じ感覚なのでしょう。

「国民全体で痛みを分かち合う・・・」なんて聞こえは良いけど、選択肢としてはまったく間違った選択だと、なぜ気づかないんでしょうね?

そのくせ、事故の明らかな責任者である経済産業省の次官や東電の社長には多額の退職金を払って、海外に避難することを許したり・・・。

まったく感覚が狂っていますよね。

こういうことを国民は許していてはいけないと思います。

2011/09/29 22:01 | MIKA [ 編集 ]


Re: 原発を稼動させる人 

来年には総選挙になるでしょうから、今度こそはちゃんと政治家をみてちゃんとまともなことを考えている人たちをわたしたちも選びましょう。

自民だ!民主だ!と組織票で当選する怪しい人たちが極力減ることを祈っています。

私個人は「みんなの党」の渡辺代表が、今は一番まともなことを言っているように感じます。

2011/09/29 22:06 | MIKA [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://mikacyan2.blog120.fc2.com/tb.php/188-71c26e01

| TOP |

電力使用状況

ブログ内検索

プロフィール

MIKA

Author:MIKA
保育園に通う1人娘とイケメンでしっかり者の旦那と共働きの3人家族。平凡に日々の生活を送っている・・・でも、女の子っぽい美形男子好きの主婦です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

お気に入り

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。