FC2ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/09/15 (Thu) なぜ税金で東電を救う必要があるのでしょう?


東京電力はさっさと会社更生法でリセットしちゃった方がいいんじゃないでしょうか?

そして、日本が出来るだけ早く電力の自由化を進めることを私は望みます。

東電ツラの皮厚すぎ~!国会、報道、原発作業員に噴飯対応


2011.09.14
 節電の夏が終わり、東京電力が“逆襲”に転じている。原発事故を人災と断じたメディアに「甚だ遺憾」と抗議し、衆議院に対しては、事故時の操作手順書の大半を黒く塗りつぶして提出。来年度以降の電気料金を値上げし、半減した社員の賞与を元の水準に戻すことを検討しているとの情報もある。その一方で、福島第1原発で命がけで働く作業員には食事の無料支給の打ち切りを決定。被災者には補償の請求に160ページもの説明書を押しつけるなど、批判はますます強まりそうだ。

 のど元過ぎれば…を地でいくように、東電は3・11以前の“殿様商法”に戻り始めている。福島第1原発で収束作業にあたる作業員に対し、「感謝の気持ちは変わらない」としつつ、これまで無償で提供してきたレトルト食品やパンを、13日から有償に切り替えた。

 もともと食事の無償提供は、あまりに粗末だった作業員の食環境を改善するため、細野豪志首相補佐官(当時)の声かけで5月に始まったもの。今回の冷酷な仕打ちで、作業員のモチベーション低下が懸念される。

 「東電が作業員に支払う日当は数十万円などといわれていますが、何重ものピンハネによって、実際に作業員が手にするのは1万円程度。年収1000万円を超える東電の社員や、約5億円の退職金を受け取ったとされる清水正孝前社長以下、歴代役員は何も感じないのでしょう」(同原発の取材を続けるライター)

 東電の無神経は、作業員に対してだけではない。同社は衆院科学技術・イノベーション推進特別委員会の求めに応じて、過酷事故に対処する手順書の一部を12日に開示したが、機密などを理由に、開示したのは黒塗りの表紙と目次だけ。

 その一方で、事故後の東電の対応を改めて検証した、11日放送のTBSのドキュメンタリー番組に対し、「人災と結論づけた報道は甚だ遺憾」などと強く抗議している。

 また、14日付の朝日新聞によると、東電は来年度から15%程度の電気料金値上げを検討。期間は3年間を想定し、終了と同時に社員の賞与半減措置も終了させるという。

 半減といっても、現状で公務員平均(行政職平均35・6歳、56万4800円)を上回る社員は多い。「東京電力に関する経営・組織財務調査委員会」も、高すぎる人件費や経費をすべて電気代に転嫁できる「総括原価方式」をタテに、設備投資を過剰に見積もる姿勢を問題視している。

 被災者が損害賠償の請求に必要な書類は、請求書約60ページ、案内冊子約160ページ。東電は、これを高齢者にも容赦なく押しつける。身内に甘く、作業員、利用者、被災者に厳しい東電の体質が徐々にあらわになってきた。

こんな不誠実な企業をなぜ私たち国民は支え続ける必要があるのか?…理由が見当たりません。

債務超過して普通なら潰れて当たり前の会社をなぜ国民の税金で救ってやる必要があるのでしょう?
その上、高いと問題視されている公務員の平均給与より、さらに高い給与をもらって、事故の責任は取る気もない。
国はさっさとこんな企業を見捨てて発送電を分離し、電力の自由化を進めて欲しいとせつに願います。

そして、放射能との因果関係が立証しづらいとはいえ、最近、突然死する人が目立っている気がするのですが、原発事故の責任は誰も取っていません。
検察が業務上過失致死で関係者を検挙する動きが無いのも、国民がこの事故の経過に納得しない理由だとも感じます。

たとえ立件されなくとも東電の犯している罪は非常に重いはずです。

不誠実な犯罪企業とまともな判断が出来ない国。

福島の人たちはこんな人たちの対応を期待せず、自力で避難することを決断した方が良いと思うのですが、いろいろ難しいのでしょうか?

行政機関は、被災者を避難地域に帰えす努力より、今は出来るだけ多くの子供たちを危険な場所から避難させる努力をする方が重要だと感じます。

「原発作業員死亡リスト」 


2011.09.14
原発作業員死亡リスト
5月14日 60代の男性作業員 心筋梗塞 敷地内の施設で作業中に体調不良、いわき市内の病院で死亡確認
8月16日 40代の男性作業員 急性白血病 休憩所でドアの開閉や放射線管理に携わった。入院先で死亡。外部被ばく量が0.5msv、内部被ばく量は0msv

突然死リスト
8月4日 長野県/松本市 松田直樹(34) サッカー選手 急性心筋梗塞 チームの練習中に倒れ心肺停止
9月5日 福島県/南会津町 県立田島高校男子高生 高校生 死因不明 バスケットボールの練習中に突然倒れる
9月8日 和歌山県/岩出市 県立那賀高校男子生徒(16) 高校生 心不全 体育の授業中に体調不良(身長170センチ・体重約90キロ・持病なし)
9月10日 千葉/流山 22歳女性保育士 保育士 熱中症 運動会実施中にけいれん、搬送先の病院で死亡(気温31度程度)
9月10日 京都市 市立伏見工業高校 高校生 死因不明 ラグビー部ランニング中に倒れけいれん、搬送先で死亡確認(気温31.4度)

急死リスト
8月20日 岩手県/宮古市 大阪府職員(49) 公務員 脳内出血 4月3~7日まで災害派遣。5月12~16日に再度派遣、14日に頭が酷く痛むと訴え入院、20日に死亡
9月6日 真田雅則(43) 元サッカー選手/清水エスパルスコーチ 急性心不全 2日から体調不良で休養 …

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


<<国と東電の責任はなぜ問われないのでしょう? | TOP | マスコミはこの人の言動こそ問題にすべきだと思う。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mikacyan2.blog120.fc2.com/tb.php/184-1a5bddbc

| TOP |

電力使用状況

ブログ内検索

プロフィール

Author:MIKA
保育園に通う1人娘とイケメンでしっかり者の旦那と共働きの3人家族。平凡に日々の生活を送っている・・・でも、女の子っぽい美形男子好きの主婦です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

お気に入り

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。